スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己破産のデメリット1

自己破産したら、選挙権がなくなるんじゃないか?とか
真剣に思っていました。
あと、年金受給が出来なくなるとか?
職業によって、辞めなければならない、又は、
その職業には一生就けないのではないか?とか。

でも、噂話も多いんですね。

自分でもネットで調べましたが、
でも、弁護士の先生から聞いたデメリットは、
下記のようなことでした。

まず1つめ。


☆官報に掲載される。

官報とは、政府が発行している新聞のようなもので、
それに住所・氏名が記載される。

しかし、官報は毎日発行されている物で、
それを毎日チェックしている人はまれなので、
官報に載ることで自己破産したことが、
周りの人にわかってしまうことは、まずない。



官報って言うものが、どういうものか、
全くわからなかったのですが、
毎日大勢の氏名が載るそうなので、
周囲の人にそれでばれてしまうことはないと。

自分の借金で、
自分の責任で自己破産する癖に、
やはり周りの友人には知られたくないです。

これは、正直、ホッとしました・・・。

テーマ : 自己破産
ジャンル : ファイナンス

自己破産するか否か?

借金のことを唯一話していた、
親友からも説得され、
弁護士の先生からもデメリットを教えて貰い、
やはり自己破産しかないかな、と思いました。

親や兄弟にお金が借りれたなら、
そうしたかも知れませんが、
うちは父は早くに亡くなっていて、
母も病気持ちで、働けない身体。

妹が母と同居していますが、
自分の借金の為に、
生活費を仕送りさえしてあげられない、
ダメな姉でした。

いずれは姉妹で母の面倒を見てあげなきゃならなくなるんでしょうが、
先に実家を出たのをいいことに、
妹に甘えてしまっていました。
妹のほうが収入が多い仕事に就いていたせいもありますが、
今、思うと、なんて精神的に負担を与えてしまったんだろうと
悔やまれます。

妹は、私が実家に残ってるから、
お母さんのことは、安心してね、なんて
優しい言葉をかけてくれていましたが・・・。

挙句の果てに、借金があるからお金を貸してくれだなんて、
頼める道理もありませんでした。

それでも、自己破産するか、悩んだのです。

こんなに借りていたなんて・・・

債務整理するか、このまま借金を返済して行くか、
最後まで悩みました。

弁護士さんが言うには、返していける金額ではないと。

でも・・・
自己破産したら、クレジットカードを持てないだけでなく、
ローンを組めないだけでなく、
信用も、何もかも失う気がして。

最後までプライドがあったんでしょうね。
仕事は辞めない。
働くこと自体は嫌いではなかったですし。

仕事と別に、夜のお仕事でバイトしてでも、
返済して行きたいと言う気持ちが強かったし、
出来ると思い込んでいました。

ですが、自分で一覧表にした、
借金の総額を目の当たりにして、
自分で驚きました。

こんなにあったのかと。
こんなに借りてしまったのかと。

返済に必死で、総額いくらあるのかを、
改めて見直すことってなかったのです。

唖然としました。

初めての弁護士さん。

自己破産したほうがいいとアドバイスをくれたのは、
親友が親しくしている弁護士さんでした。

(借金のことは、その親友にのみ話していました。)

年齢は私より若い方です。
初めてお会いした時は、

「若い・・・大丈夫かな?」

なんて思ったりしました。

でも、お話して行くうちに、
すっかり打ち解けて、安心しました。

初めての打ち合わせには、
どこに、いくら借りているかを一覧表にして持って行きました。
クレジットカード、消費者金融のカードも持って行きました。

任意整理をしたいと希望していた私に、
合計金額を見て、先生は、

「年収から考えて、自己破産がベストだと思います。」

とはっきりおっしゃいました。

任意整理したら、毎月○万円の返済になる。
今の私の収入では、それも難しくなると。

確かに・・・と思いました。

任意整理と自己破産の違い、
メリット、デメリットを詳しく説明してくれたので、
すごく納得させられたのですが、
1回の説得で、即、

「自己破産します。」

と返事は出来ませんでした。
当たり前ですよね。

そうして、1回目の打ち合わせは終わったのでした。

初めまして、なかしまとうこです。

皆さま、初めまして。
なかしまとうこです。

面倒なので、これから、とうこ、で書かせて頂きますね。
ブログの設定で、とうこ、は既に使われていて、
使えなかったので、名字も載せてしまいました。

色々な事情があって、600万円程の借金を抱えてしまいました。
返済・返済の毎日で必死でしたが、
知人が弁護士の方を紹介してくれて、
相談したら、

「自己破産したほうがいいですよ。」

と言われ、散々悩みましたが、
自己破産に踏み切ることにしました。

このブログは、これから自己破産しようとする方への
情報発信をして行きたいと思います。

勿論、自己破産の話ばかりでなく、
私のプライベートの話も出てきます。
お付き合い下さいね!

それでは、宜しくお願いします。
プロフィール

なかしまとうこ

Author:なかしまとうこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。